即日キャッシングの審査に与える年収証明書の影響力とは?

即日キャッシングでは年収証明書も用意すべきか?

3万円借りるなら原則不要!

即日キャッシングする場合、原則的には年収証明書の有無は【借り入れ額】によって違ってきます。

 

3万円借りるくらいなら、年収証明書は必要ありません。

 

身分証明書があれば、十分です。

 

 

小口融資の場合は、それほど即日キャッシングで準備する物は少ないので、いつでも気軽に申し込みが出来ます。

 

しかし、小口の融資であっても、消費者金融業者が「年収証明書を提出してください」と言ってきた時には、提出をしないと審査が通らなくなってしまいます。

 

通常はたった3万円借りるくらいの審査では、年収証明書を提出してほしいと言われることはほとんどありません。

 

しかし、信用情報の照会や、在籍確認などをした結果、消費者金融業者の方で、何か引っかかるものがあった時には、年収証明書を求められることもあります。

 

そのため、即日キャッシングを絶対にしたいと思うのであれば、消費者金融業者が年収証明書を提出してほしいと言った時には、すぐに提出するようにしましょう。

 

当日にいきなり年収証明書を提出してくれと言われた場合、すぐに用意が出来ない人も多いと思いますので、審査をストップさせたくなければ、事前に用意をしておくことをおススメします。

 

自営業者の人は、確定申告の用紙を持っている人が多いと思いますので、サラリーマンよりも年収証明書は比較的簡単に用意が出来ると思います。
サラリーマンの場合は、人事にお願いをする必要がありますので、時間がかかるのが難点です。

50万円以上の借り入れは必要になる!

原則は年収証明書が不要な消費者金融業者のキャッシングですが、勿論提出が必要になってくるケースもあります。

 

それは『50万円以上の借り入れ』をする場合です。

 

もっと詳しく言えば、『1社で』50万円以上の借り入れをする場合です。

 

また、複数から借り入れをしている場合は、他社と合計で100万円以上になる場合にも年収証明書の提出が必要になってきます。

 

年収証明書は、サラリーマンなどの勤め人の場合、他の人にお願いをして発行してもらわないといけないため、会社の人間に知られてしまうのではないかと、嫌がる人も多いですよね。

 

どうしても年収証明書を発行したくない場合は、やはり【1社で50万円以上借りない】、【他社合計で100万円以上借りない】ようにするのが無難です。

 

万が一、提出を断れば、審査は否決されてしまいます。

 

そのため、消費者金融業者が提出を求めた時には、年収証明書を送りましょう。
クレジットカードのキャッシングでも、基本的には50万円以下の場合は、年収証明書の提出は基本的に求められません。

 

ただし、50万円以上借り入れをしていなくても、年収証明書を提出しておくと、利用限度額をあげてくれたりすることもありますので、現在の限度額に不満を持っている人は、年収証明書を提出することによって理由限度額をあげてもらえる可能性があるというメリットもあります。

 

限度額をあげる必要がない人は、50万円以下に抑えておく方が無難だと思います。

関連ページ

どうあがいても無理!即日キャッシングを諦めるべき人とは?
即日キャッシングを諦めるべき人はこんな人!
即日キャッシングは銀行口座指定の消費者金融業者が早い!
銀行口座指定の消費者金融業者はなぜ審査が早い?
即日キャッシングの申し込みは郵送ではNG!
郵送が即日キャッシングに向かない理由とは?
即日キャッシングをWEBから申し込む時の注意点
即日キャッシングをWEBから申し込むのはダメ?
即日キャッシングの身分証明書はどれが良い?
即日キャッシング審査で使う身分証明書って何でも良いの?
即日キャッシングって希望通りの額が通るの?
即日キャッシングで希望額が可決されない時は!?
クレジットカードの即日キャッシングは今は鬼門!?
クレジットカードのキャッシング機能に変化が出ている!

ホーム RSS購読 サイトマップ